不用品回収の相場について

不用品を処分する上で一番気になるのがその料金と相場です。
果たして不用品回収の業者の相場はどのくらいなのか、ジャンルに分けて解説致します。

トラック代の相場

小型のトラックなら1台で3万以内が相場で、安い所なら2万円くらいで呼ぶ事が出来ます。
これが大型になると5万円や6万円くらいになりますが、大きさに関わらず1台で10万円を超える料金はまずお見かけしません。
まだどのサイズのトラックを呼ぶか決めていなくても、大体3万円から5万円くらいが相場と見積もっておくと良いでしょう。

スタッフの人数の相場と追加料金

先ほど説明したトラックの料金ですが、ほとんどの業者はトラック1台につきスタッフを一名派遣してくれます。
つまりトラック代が3万円ならスタッフ一人、5万円でもスタッフが一人で対応するという要領です。
これにスタッフを一人追加するなら一人につき3000円から5000円、あるいは大型のトラックなら1万円ほどかかる事があります。
スタッフの相場はちょっと開きがありますが、往々にして不用品回収のポータルサイトの追加料金というのは1万円以内で済むケースが多いです。
スタッフの追加、清掃、引っ越し作業、家具の解体などなど、どのサービスにしても追加料金の相場はとりあえず多くても1万円弱と捉えて下さい。

業者で不用品を捨てる時の処分単価の相場

不用品と位置付けられる物は衣類、家電、ソファー、テーブル、本棚、ベッド、自転車など挙げていけばキリがありません。
だから不用品の相場を説明するのは難しいのですが、ざっくりと大まかに相場を出す事は出来ます。
まず衣類や壁時計、ぬいぐるみ、リモコンなど片手で楽々持てる物なら大抵は数百円程度です。
そして一人用のテーブル、座椅子、小型のカラーボックスや家電など、ちょっと大きくても余裕を持って両手で持てる物でも、大体は1000円以下くらいで済みます。

これが大きなガラステーブル、三人用のソファー、二段ベッドなど一人で持つのが大変な物になると1000円を超える相場になってきます。
また、冷蔵庫や何百冊も入るような大型の本棚、そして家電リサイクル法に該当するテレビなどは2000円から3000円くらいになります。
細かい数字は業者によって違いもありますが、超軽量の物は500円以下、軽量なら500円〜1000円、大型で1000円、超大型で2000円から3000円くらいと考えましょう。
極端すぎる考え方ですが、少なくとも片手で持てる物が1000円を超える相場になる事はほとんどない、というのは間違いありません。

正確な相場は見積もりで確認する

相場の把握はどんなジャンルでも難しい事ですが、相場を知るには見積もりをするのが一番。
とりあえずニ、三社に見積もりを依頼すれば正確な相場が見えてくるでしょう。

更新情報